• トップ
  • STRIKER Plus
  • STRIKER Plus 5cv本体 【日本語メニュー QZSS対応 日本販売仕様】

STRIKER Plus 5cv本体 【日本語メニュー QZSS対応 日本販売仕様】

商品コード : 010-01872-04
製造元 : Garmin
希望小売価格 : 34,000
価格 : 34,000円( 税込36,720円)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

このショップはGARMIN MARINEディーラー専用です。一般の方は購入できません。GARMIN MARINE製品をお求めの場合は左の マリン製品代理店リスト の店舗よりご購入ください


G-FISHING GARMIN MARINE製品 サポート 商品に関するよくある質問や販売代理店の実績、
商品の組み合わせによるシステム紹介を配信しています。

G-FISHINGサポート内の検索

GARMIN 正規ディーラー顧客限定 認証アイテム プレゼントキャンペーン


正規ディーラー顧客限定の特典〜GARMIN公式アイテムプレゼント〜

【ご確認ください】株式会社ワイズギア取扱GARMIN製品はG-Fishing販売《Connected GARMIN 》ではありません。


お客様の機器が正規輸入品GARMIN MARINE機器でConnected GARMINとしてサービスを受けられるかどうかは以下リンクより確認できます。

正規輸入品GARMIN MARINE機器 Connected GARMIN判定



日本仕様 Garmin Mrine GPSはQZSS対応

2018年よりQZSSの運用が開始されます。これを機に日本でのカーナビGPSの精度は1M以下のサブメーター級へと進化します。
GarminはMarine GPSとカーナビの両方を開発販売できる唯一のメーカーです。
Garminのカーナビは日本国内でも使用されていますが、これはQZSS L1S信号が受信出来ない地域である欧米 アフリカ市場のカーナビで使用されるものとソフトが別の仕様になっています。日本仕様 Garmin GPSのQZSS L1S信号​対応はすでに行われておりGarmin Mrine GPS日本仕様の製品に反映されています。
Garmin Marine GPSはこうしたカーナビのテクノロジーと経験をもとに使用される地域に合わせて設計調整されています。

Qzss GPS補完情報受信対応で測位可能時間率90%(GPSのみ)から99.8%に向上


準天頂衛星Qzssシステムは2018年度から4機体制で運用されます。これによりGPSの精度 利用可能性が大きく向上します。
準天頂衛星Qzssシステムは日本を中心としたアジアオセアニア地域で受けられるサービスのため、これを使用するための仕様変更が必要です。
Garmin Marine GPSは日本での使用を前提にした仕様変更がされており、Qzss GPS補完に対応しています。
準天頂衛星Qzss GPS補完情報を加えることによって見える時間率が一気に高くなります。実際に90〜100%見える青い部分が増えます。このように、GPSを補完し、測位可能時間率を向上させるのが、準天頂衛星の大きな目的の1つです。 


図:GPSのみ(左)と準天頂衛星を加えたとき(右)の4機以上から受信可能な時間率
(東京銀座地区3Dシミュレーション)

Jaxa ホームページより引用
「みちびき」によるGPS補完(*)で、どのくらい便利になるの?

Qzss GPS補強情報 L1S信号受信対応で測位精度(95%)は水平1m以内 垂直2m以内

Garmin Marine GPSはサブメータ級測位補強信号(L1S)を受信しています。
サブメータ級測位補強信号(L1S)にて、準天頂衛星システム(QZS)、およびGPSのL1C/A 信号を補強することにより、日本とその近傍で測位精度を向上させることができます。
準天頂衛星Qzssシステムが2018年度から4機体制で運用された後には、DGPS補正 軌道時刻予報(LTE) 災危通報を受信でき、その測位精度(95%)は水平1m以内 垂直2m以内に向上します。

一般情報

寸法 7.4’’ x 4.5’’ x 2.1’’ (18.8 x 11.6 x 5.4 cm)
重量

500 g (1.0 lb)

防水規格 IPX7
ディスプレイタイプ WVGAカラー
ディスプレイ解像度 800 x 480ピクセル

魚探の特長および仕様

デュアル周波数(50/200 kHzの)魚探対応
デュアルビーム (77/200 kHz) 魚探対応
対応周波数

通常魚探 : 50/77/200 kHz
CHIRP (中・高周波波帯域)
ClearVü 260/455/800 kHz

送信出力 500 W(RMS)

600m 50khz 海水

350m 77khz   海水
300m Mid(中) Chirp 80-150khz 海水
250m Hiwide Chirp 150-240khz 海水

220m ClearVü:260 kHz   海水
120m ClearVü:455 kHz   海水
60m ClearVü:800 kHz   海水

上記は海水使用時の実測に基づい実測に基づいています。
淡水使用の場合の距離は一層伸びます。

(探査能力は底質および他の水の条件に依存します

海底固定 
水温ログとグラフ

フィッシュファインダーの特長

画面分割表示ズーム
Ultrascroll® (より高速でフィッシュターゲットを表示)
フィッシュシンボルID (フィッシュターゲットの識別用)
AutoGainテクノロジー (クラッタを減少し、ターゲットを最大化)
調整可能な深度ライン(水中の物体の深さを測定)
調節可能な水深線 (水中物体の水深を計測)
水温センサー内蔵

その他

追加
  • クイックドローコンターズ
  • スクロールバック
  • GPS内蔵
  • ウェイポイントマーク
  • 地面上コース (COG))
  • 電源 @ 12V: 0.40A


 

 

このページをSNSで共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

STRIKER Plus 5cv本体 【日本語メニュー QZSS対応 日本販売仕様】を愛用されている方、評価レビューを書いてみませんか?

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ